門司港浪漫 下町編





空襲を耐え今も息づく深淵な魅力が漂う







明治24年 九州の鉄道起点

門司港駅



貿易港として栄華を極めた

花街の面影が

いまも残る



ノスタルジックな時の狭間をゆく

懐古的撮り歩記




門司港浪漫 下町編
福岡県北九州市






撮影取材

camera : webojisan
web designer : himico





私たちがめざしているのは
フォトビデオグラフィー

一眼カメラで実現する
フォトとビデオの
クロスオーバー そして 融合




STUDIO・GECK
since 1995
https://geck.foasnet.com



FOASあとりえ校
since 1985
Fukuoka Office Advance Seminar

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です