長崎 外国人居留地の面影





NAGASAKI NOSTALGIA

PHOTOGRAPHY





– 外国人居留地とは –

幕末から明治期にかけ洋風建造物が

立ちならび長崎で交易を始めた

外国人が居住した地域


木造をはじめ石造やレンガ造など

当時をしのばせる居留地独特の

街並みが広がっている



出張のあいまに電車でめぐる
ひ撮り歩記も愉しい




いまはむかし

長崎 外国人居留地の面影




夢想 ひ撮り歩記

– NAGASAKI –
PHOTOGRAPHY


webojisan






STUDIO・GECK
since 1995
https://geck.foasnet.com



FOASあとりえ校
since 1985
Fukuoka Office Advance Seminar

照和の憧憬 福岡





雨あがりの 天神/春吉/中洲 撮り歩記

1960 – 1970年代

半世紀ほど昔の記憶を頼りに
変わりゆく街をたどる






真っ昼間の誰もいない中洲の横丁

赤提灯も$¥♂?♀… もない

まるで映画の撮影セット



一眼レフのシャッター音が響く

テンションを掻き立てる



そんな中洲もまた

風流







13分動画/お時間あればどうぞ






次は夜の帷が下りるころ

午前零時の横丁で

貴方と

お会いしたいもんだ


webojisan






わたし Himico が
密着してドキュメンタリー撮影を担当

webojisan の
映像テクニックをまぢかで体感

超エキサイティングで
貴重な経験でした

Documentary camera work

Himico







長期スパンのテーマである
「写真と映像で地域おこし」

全国各地で撮影取材を
続けています








STUDIO・GECK
since 1995
https://geck.foasnet.com



FOASあとりえ校
since 1985
Fukuoka Office Advance Seminar