ちょい旅66番目の春





火の国 阿蘇 蒸気の里山へ



沁みる自然の 原風景

カメラ片手に

Himicoと

ちょい旅にでた





火山の恵みを生活に取り込み

蒸気と暮らす里山で

自然と人との向きあい方を

垣間見た気がした





明日はクライアントを訪ねる

ウェブディレクションと

撮影取材である


僕たちのワークスタイル

仕事と暮らしの共存


自然の豊かな時と充実感に感謝

阿蘇の麓で宿をとる




あとがき

僕の生き方にフィットするカメラを駆使したウェブディレクションという仕事。
縛られず、心地よい場所で、心地よい事をする、オンやオフがないアナログな暮らしは、穏やかな心で社会とも向きあえる、仕事へのモチベーションです。

全てをポジティブに考え、自分の時間軸に境目を設けない「デジタルな仕事とアナログな暮らしの共存」は、新たな仕事への意欲と豊かな創造力や時間をもたらし、持続可能な生涯現役への路も拓いてくれました。

ごく自然に日常のこととして取り組んでいます。僕たちのワークスタイルであり、ライフスタイルなのです。生涯職業人をめざす方のヒントとなれば、このうえない喜びです。






STUDIO・GECK
https://geck.foasnet.com



FOASあとりえ校
since 1985
Fukuoka Office Advance Seminar

航空機撮影





- AIRCRAFT SHOOTING -



PHOTOGRAPHER







望遠レンズを装着したカメラで

三脚を使わない手持撮影




航空機撮影の醍醐味は

なんと言っても

ファインダーで機体を

捉えた瞬間




ほかの撮影にはない

豪快さと気持ち良さを

体感できます




必要なのは


離着陸時約300km/hの

機体を逃さない

AF精度と連写性能



そして

ほんの少しのテクニック






私たちがめざしているのは
フォトビデオグラフィー

一眼カメラで実現する
フォトとビデオの
クロスオーバー そして 融合



STUDIO・GECK
since 1995
https://geck.foasnet.com


director : webojisan



FOASあとりえ校
since 1985
Fukuoka Office Advance Seminar

SUPER MOON





雲間に輝く スーパームーン




– location –


FOASあとりえ校


– time –


November 14, 2016 20:15


約70年ぶりの最接近時
地球の中心から
356,511Km


前回の接近
1948年

次回の接近
2034年


だそうです


雲に覆われた天気でしたが
わずかに途切れたときを
ねらい撮影できました


少し雲被りをしていますが
なんとか捉えました

 

 


STUDIO・GECK
since 1995
https://geck.foasnet.com

director : webojisan


FOASあとりえ校
since 1985
Fukuoka Office Advance Seminar